• 青森でシマノをこよなく愛するアングラーのブログです!!

2020年5月24日(日) ショアジギング

今回はショアジギングです。
ターゲットは産卵で接岸したヒラメです。

そこで、磯へ行きました。

この磯は去年一度だけ来て
結果はボウズでしたが
水深もあり歩きやすかったので
今回訪れました。

午後1時半から釣行開始しました。

今回は無風ベタ凪で
釣りはしやすい状況でした。

まずは、はるか彼方に見える
磯の先端を目指して歩いていきました。

途中で岬状になっているポイントを
ラン&ガンしました。

手前の岬状のポイントは
そこまで深くありませんでしたが
奥に進むにつれて深くなっていきました。

手前のポイントは浅いせいなのか
ボトムを中心に攻めてみましたが
アタリはありませんでした。

磯を歩いて先端が近づいてきました。
その手前で最後のラン&ガンをしました。

すると、足場からドン深になっているおかげか
目の前をイワシが回遊してきました。

何かに追われている様子はありませんが
イワシの群れの下を
魚が追っているかもしれないので
狙ってみました。

しかし、魚がついていなかったのか
イワシが回遊しきってからも
アタリはありませんでした。

それでも粘っていると
ボトムでヒットしました。

かわいいクロソイでした。

チビヒラメかと思いましたが
残念でしたね。

ここでようやく磯の先端まで
来ることができました。

ここまで来ると今までよりも
水深がありました。

これだけ深いとヒラメが
釣れそうな予感がしますね。

ボトムをとにかくしつこく
リフト&フォールで攻めましたが
アタリはありませんでした。

そこで、メタルジグを
ショアスロー用のワンダーフォールに
変えてみました。

今までよりもフォールの時間も増え
バイトのチャンスが増えるはずです。

しかし、まだ接岸していないのか
アタリは全くありませんでした。

それでも、アタリを待っていると
またイワシが回遊してきました。

イワシの数は多いみたいですね。
また、イワシについている魚を狙いましたが
ただイワシが泳いでるだけでした。

イワシが過ぎてからも
期待して狙ってみましたが
アタリはありませんでした。

それからも粘りましたが
結局アタリはありませんでした。

ここで今回は午後4時半に終了しました。

今回の釣果は
クロソイ 1匹 でした。

今回は磯でヒラメを狙いましたが
まだ接岸していないのか
アタリすらありませんでした。

しかし、イワシの回遊はあったので
これから期待はできると思います。

また、イワシがいるので
青物やシーバスが釣れるかもしれません。

今回はダメでしたが
これからまた磯で挑戦したいですね。

最近は釣りものが増えて
楽しくなってきました。

そろそろサーフのヒラメも
狙っていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA