• 青森でシマノをこよなく愛するアングラーのブログです!!

2020年5月26日(火) ショアジギング

今回はショアジギングです。
青物狙いで行きました。


まだサイズは期待できませんが
数は釣れているようなので
午後2時半から釣行開始しました。

風は無風に近く
潮も動いていたので
雰囲気は良さそうな感じでした。

周りにも青物狙いのような人がいました。
しかし、まだ釣れている様子はなかったので
まだ回遊してきていないようでした。

そこでボトムをとって
リフト&フォールで
ボトムからつかず離れずのレンジを
攻めました。

久しぶりに早いテンポで
シャクっているので
楽しくなってきました。

たまにはゆっくりシャクったりと
テンポを変えたりしてみました。

しかし、アタリはありませんでした。

やはり、青物なので
回遊してくるまでは何もありませんね。

それでも、釣れたときのことを考えると
苦にならないですね。

早く回遊して来ないかなと
シャクっていると
突然メタルジグの重さがなくなりました。

糸ふけを回収して合わせてみると
ヒットしました。

久しぶりの青物の引きで
しかも重かったのでサイズが期待できました。
また、ドラグも出されていたので
ワクワクしました。

姿を確認すると
ダブルヒットでした。
重かったですが抜き上げました。

今年初青物はワカシダブルヒットでした。
この2匹を追って他のワカシがいたので
ちょうどよく回遊に当たったみたいでした。

さらに数を狙って
すぐにキャスト開始しました。

しかし、なかなかアタリは来ませんでした。
この群れの回遊は
過ぎ去ってしまったようですね。

それでも、またすぐに別の群れが来ると
信じて待っていました。

しかし、突然風が強くなってきました。


しかも、北風だったので
真正面からの風でした。

釣りがしにくくなってしまったので
ポイント移動しました。

ギリギリ風裏になるポイントへ
行ってみました。

メタルジグをキャストすると
面白いくらいに飛んでいきました。

風のおかげで飛距離は出ましたが
アタリはありませんでした。

そこで、あえて中層を意識して
ボトムをとらずに
回遊を待ちました。

ボトムに落とすまでの時間が掛からないので
手返しが良くなって
回遊に当たるチャンスが増えました。

それでもアタらないので
ちょこちょこ移動しました。

ポイントが少しずれるだけで
風が気にならないポイントがありました。

そこで粘りました。

日が傾き始めたので
夕マズメのチャンスに賭けて
ジャカジャカ巻きで活性の高い群れを
狙ってみました。

イワシの回遊もなく
厳しい状況でしたが
わずかな可能性を信じて待ちました。

しかし、全くアタリがなかったので
今回は午後4時半に終了しました。

今回の釣果は
ワカシ 2匹 でした。

今回は今年初の青物を
釣ることができました。

まだまだサイズは大きくないですが
数釣りはできそうなので
楽しいですね。

また、これから大きくなっていくとなると
これから楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA